Giz'Mo「人生の答えは」


浜松の街中に、とり田という焼き鳥屋さんがありました。


実は、親戚がやってるお店でした。


お店に行くと、既に亡くなった私共イシノ兄弟の祖父の昔話を、大将が焼き鳥を焼きながら話してくれました。


お付き合いのあるフリーペーパーの編集長さんが行きつけで、ふらっとお店を覗くとばったり会うことも多く、一緒に焼き鳥を食べました。


幸せな場所でした。


急な話ですが、前述のフリーペーパー編集長さんから「とり田が明日最後の営業になったらしい」とメールを頂き。それを見たのが少し遅れてしまい、行けず仕舞いに。


数日後にお店を覗いたら、もう片付けの最中でした。


奪われるばかりの1年半。


代わりに得られた物なんてたった1つ「感染症の知識」だけです。


歌う場所を奪われて。

未来の予定を奪われて。

挑戦の機会を奪われて。


誰にとっても「二度と戻らない1年半」それ以上の意味を失った気がしています。


でも、前を向かないといけない。


何を奪われ、何を失ったとしても、時間は戻せないし止まってくれないから。


強くならなきゃ。


きっとこれを見てくれている皆も一人一人、口にせずとも大変なことを抱えてるんだと思う。


気休めにしかならないかもだけどさ。


苦しいのは、頑張ってる証拠だよ。


その努力がいつか実を結ぶとしたら、きっと人生の答えは「今じゃない」はず。


頑張ろう。


Giz'Mo

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Reunite vol.4