Giz'Mo「最近思うこと04:音楽は魔法」


Giz'Moでございます。 みんなに向けて「映画の音楽を作りたい」と言い始めたのは、遡ること12年前だそうです。 調べてくれた皆様ありがとう。 そして、事務所の中で身内に言い始めたのは15年前からだそうです。 あっという間の月日でした。 Jam9も来年で20周年です、支えてくれる皆様に感謝しています。 さて。 今日から再び平常運転に! 最近思うことを綴って行きますよ、島の皆様お付き合い下さいませ。 今日は… 音楽は魔法 4月半ばから今日まで怒涛の忙しさでした。 「一時的に」ではありますが少し手が空いた瞬間に、見たかった映画をケータイで観ました。 画像でお気付きの方もいると思いますが、Amazon Primeオリジナルの「シンデレラ」カミラカベロの歌声が凄く好きで、楽しみにしてたんです。 素晴らしいミュージカル映画でした。 人はなぜ歌うのか、なぜ音楽はこんなにも人の心を動かすのか、その答えが詰まってる気がしました。 もし一言でそれを説明するなら「音楽は魔法」なんだろうなと。 シンデレラと聞いて想像するクラッシックタイプの物語では無くて、ユーモアと愛に溢れているストーリーに書き換えられていました。 そこも凄くステキでした。 でもとにかく、伝えたい事は「音楽は魔法」そこに尽きます。 音とリズムと言葉が折り重なって、目に見えないのに人を惹きつける物なんです。


「心に最も近い芸術」


誰かがそう言ってました。


才能があったわけでは無いけれど、そんな音楽が好きでずっと音楽を作り続けてきて。


幸せな日々だなぁと思います。


つまり私は魔法使いってことで良いですか?

Giz'Mo

閲覧数:43回1件のコメント

最新記事

すべて表示

Reunite vol.4